研究室について

統計関連研究室には、4つの研究室が所属しています

それぞれに、特色のある研究室ですので、各研究室のページをご覧ください

南研究室のページへ

KIMG0018

南研究室では、統計学の基礎理論、統計手法の開発と応用、その数理的な性質の解析といった研究を行っています。各メンバーは個々の興味に会わせて、環境・海洋・生態・医学・疫学・リスクファイナンスなどの分野の中で興味のある分野を選択し、数学を基礎としながら研究を行っています。

南研究室のページへ

白石研究室のページへ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白石研究室では数理統計学の内容を専門に研究をおこなっています。ファイナンス分野をはじめ、高次元データの扱いや、統計量の漸近的振る舞いなどを主な研究の対象としており、現実にデータを解析した際に、結果が統計学の理論通りになっているかどうかということに興味を持っています。

白石研究室のページへ

小林研究室のページへ

kobayashi-lab

小林研究室は、2016年度から数理科学科にできた新しい研究室です。クリックすると先生のHPに飛びます!

小林研究室のページへ

林研究室のページへ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
林研究室は、2015年度から数理科学科にできた新しい研究室です。クリックすると先生のHPに飛びます!

林研究室のページへ